うなじろうさんのサラダ時間ブログ

現代人こそ田舎暮らしをするべき理由

どうも、うなじろうです。

私はみんなに田舎暮らしをおススメしています。

理由は様々あるのですが、我々現代人が素晴らしい体調を維持しようと思うと田舎暮らしが最適なのです。

私自身、6年前から都心から歩く時間も含めて2時間の通勤時間がかかる自然豊かな田舎に住んでいます。

そのころまで仕事でのストレスにだいぶやられて体調も悪かったのですが、田舎暮らしを始めてから心身共に体調が良くなった実感があります。

だからこそ、この田舎暮らしの素晴らしさを伝えていきたいなと思うのだ。

◎現代人が健康に過ごすために必要な物

私がいつもおススメしている、鈴木祐さんの最高の体調。これがベースに考えています。

まず現代人の生活はストレスと炎症を抑える必要がある。

この本からそのための対策を抜きだしていくと

  • 自然と触れ合う
  • 空気を綺麗にする
  • バランスの取れた腸内細菌に優しい食事
  • 友人との接触時間を大切にする
  • ウォーキング
  • 日々の生活を遊び化する

もっと細かくあるのですが、ここでは関係する部分だけを抜き出していきます。

他にも瞑想とか、価値基準の明確化とかあるのですが、それは田舎じゃなくてもできる。

まず、この中でかなり重要になってくるのが

自然とウォーキング

この二つを田舎暮らしがバッチリ満足させてくれるのは、もちろんわかりますよね。

ぶっちゃけこれだけでもかなりストレスと炎症は抑えられます。

◎田舎暮らしのメリットとデメリット

実際ただ、田舎暮らしすれば、それが素晴らしいのかと言われると実はそうではない。

上記で上げている健康効果を得るためには下記の下準備が必要になる。

条件①   都心まで1時間30分~2時間程度かかる

条件②  駅から徒歩20~30程度の距離でバス停の近くに住む

条件③  ガチ田舎だけど近くにコンビニがある

○通勤時間は長くても平気だ

条件① これは、そのぐらい遠くないと自然豊かな田舎暮らしは満喫できない。場合によってはもっと遠くないといけない

昨今のできるビジネスマン達は移動時間が無駄になると言って都心に住みたがります。

確かにそれはそうです。生産性という観点から見ると都心に住んで自由に使える時間を増やした方が人生の生産性は上がるはずです。

しかし

そもそもこの スマホがあれば 大体なんでもできてしまうデジタル時代の現代で自宅でなければいけない事って何があるのだろうか?

読書も仕事もゲームも大体スマホでできる。

後は家で家族との触れ合いなどになるが私は最近小学生の娘に携帯電話を買ってあげたらよくショートメールのやり取りをするようになった。

「あれ?自宅にいる時よりやり取り増えてね?」

という気持ちになったよ。

しかもだ

田舎暮らしの最大の特徴ともいえる部分

田舎だから電車が大体座れる

そう、座れるんですよ

そうすると、何をするにも結構、集中出来てしまう。

私も日頃の英語などの学習や会社での事務仕事、このブログなんかも大体電車の中でガーっとやってしまう。

満員電車でに揺られて会社についたころにはヘトヘト」というパターンは中途半端に会社から遠いから起きる現象なのだ。

メッチャ遠いとそんなことは起きない

実は、普通に帰りの電車に乗る時は満員電車に普通に乗ることになるが、それはどこでも一緒。最終的にガラガラになるのでどうせ座れる。

デメリットとして考えると朝の出勤時間が早くなるので早起きは必要になる。早起きは、まぁ慣れだな・・・下記でコツは説明している

○駅近物件はむしろ不健康を招く

条件② これはせっかく田舎暮らししているのに歩く時間を確保し無いと意味がない。出来る事なら毎日歩きたい。

そうすると通勤に使う時間を利用するのがベストだ。

田舎暮らしだと、その駅に行くまでの道すがらが、自然豊かなのでその分ストレスと炎症を抑える効果が得られる

運動不足解消、自然と触れ合える、ストレス対策、炎症も抑えられる。

良い事しかない

疲れて帰ってきた時に歩いて帰るのはしんどい?

いやいや、その時はバスなど使ったらいい

○コンビニ一つあれば大体の事は済む

田舎だから何かと大変だろうと漠然とした不安を持つ人が多いがそんなことはない。

最近はコンビニさえあれば大体の用は済んでしまう。

買い物はもちろん、ATMもあるし、荷物の引き取りや送付、チケット購入等など私が語るまでも無く多種多少なサービスがある。

しかし、田舎はそれだけはない。

田舎だと友達だってコンビニで作れる

まず田舎だと地元サークルのチラシとかもコンビニに貼りだしたりする。そう言うところで自分の興味のある活動があれば積極的に参加してみたらいい。

それ以外にも

田舎はその地域の人が結構限定的なので家の近くのコンビニであれば店長さんなどがこちらの顔を覚えてくれる。後はこちらが話かければすぐ友達だ

店員さんも大体いつも同じ人なのでどんどん親近感が湧いてくる。

と上記の条件3つを満たした田舎に住めば鈴木祐さんが推奨する最高の体調をぼんやりしててもある程度実践できてしまうのだ。

都会暮らしでストレス溜めてる人ほどやってみたらわかる病み付きの田舎が暮らし。

おススメです。

現代人こそ田舎暮らしをするべき理由

〇●◎〇●◎〇●◎ご質問・ご相談があれば気軽にコメントへどうぞ〇●◎〇●◎〇●◎
私は人の悩みを聞いたり、どうしたら改善できるか考えるのが大好きです。
ダイエット、筋肉、心の悩みなど何か考えるネタをください。

★日本ブログ村に登録しています★
気に行って頂けたらクリックをお願いします。(´∀`*)
にほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 30代男性のダイエットへにほんブログ村 住まいブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る